記事一覧

Notionでのプロジェクト管理にハマた話

会社員時代、フロントエンジニアという職種で働いていた。 エンジニアと名のつくくらいだから、 一応プログラムを書いていて、 タスクの中には機能開発以外に、wikiの管理…

hikarujoe
2年前
6

小さく反省して今日は終わり

余裕がないと、伝え方が粗雑になって、 ただでさえ文章力がないのに さらに伝わらない言い方をすることが少なくない。 編集さんといっても、 いる場所によって得意なこと…

hikarujoe
2年前
5
+3

未婚の先輩 ep.2:好みのタイプ

hikarujoe
2年前
106

映画レビュー80文字 * 3

そういうお仕事があった。 文章は苦手だし、特に映画好きと主張して生きてもない私に なぜ。 ミーハーな私は 「文化人ぽい・・・!」というクソバカな想いから 軽率に引…

hikarujoe
2年前
3

「連載って別にしたくない」

若い作家さんがそう言っていた。 わかる、しないほうが健康のためだ。 一度走り出すとなかなか降りられない。 隔週はギリギリ人間の形でいられかもしれないけど、 週刊連…

hikarujoe
2年前
7

日記

2ヶ月くらい前から、 SNSの運用を自分でしなくなった。 すると、以降、健やかな精神を保てる時間が長くなったように思う。 SNSって言うのはイメージを膨らませる道具なん…

hikarujoe
2年前
10
Notionでのプロジェクト管理にハマた話

Notionでのプロジェクト管理にハマた話

会社員時代、フロントエンジニアという職種で働いていた。
エンジニアと名のつくくらいだから、
一応プログラムを書いていて、
タスクの中には機能開発以外に、wikiの管理などがあった。

時は流れ、漫画家になり、様々な仕事を掛け持つ中で、
ネタ帳がいたるところ
(アナログのメモ帳・PCのメモ帳・LINEのメモ帳)に存在し、
「そういえばあの時決めた設定、どこだっけ」と
探すことは少なくなかった。

もっとみる

小さく反省して今日は終わり

余裕がないと、伝え方が粗雑になって、
ただでさえ文章力がないのに
さらに伝わらない言い方をすることが少なくない。

編集さんといっても、
いる場所によって得意なことが違うので、
もう漫画家生活も5年目なんだから、
せめて自分の方が経験が多い場合は
多少のリードはできるようになりたい。

「いいものを作りたいことは
いつどんな時も、誰とやろうと一緒」
これを常に忘れなければ、もっと自分を律せられるは

もっとみる

映画レビュー80文字 * 3

そういうお仕事があった。

文章は苦手だし、特に映画好きと主張して生きてもない私に
なぜ。

ミーハーな私は
「文化人ぽい・・・!」というクソバカな想いから
軽率に引き受けてしまった。

が、クソバカはクソバカなりに
「自分は文章も映画も偏差値2であるという前提で
真摯に取り組めば、熱のある、いいものになるはず。」
と考え、愚直にやってみた。

・映画のセレクション → パッと浮かばない。よし友人

もっとみる

「連載って別にしたくない」

若い作家さんがそう言っていた。

わかる、しないほうが健康のためだ。

一度走り出すとなかなか降りられない。
隔週はギリギリ人間の形でいられかもしれないけど、
週刊連載って普通に死の宣告だ。

===

年始と夏に、某誌の謝恩パーティが毎年あって、
昨年それに参加したときのこと。

バトンの星のネームを見つけてくれた編集さんが
「週刊連載、どうだった?」と話しかけてくれた。
編集だって勝負の世界だ

もっとみる

日記

2ヶ月くらい前から、
SNSの運用を自分でしなくなった。

すると、以降、健やかな精神を保てる時間が長くなったように思う。

SNSって言うのはイメージを膨らませる道具なんだとか。

実体のないイメージは、
実在する事実よりはるかに精神に影響を及ぼすため、
良い情報も、悪い情報も、
触れることで感情の振れ幅が大きくなり、
心を疲弊させるそう。
ex:
・100人のファンより1人のアンチにしか目がい

もっとみる