息継ぎの日記

忙しいのと毎日プレッシャーがすごいのとで、

布団入ったらすごい勢いで眠りについて、

朝はまだ寝てたいけど

パジャマでネームして編集さんへ送ってから歯を磨いて昼ごはんを作る。

週2くらいで、大学の先輩に、漫画の相談をして、思考の補助線を引いてもらい、

心がざわついたら鷲田清一を読んで、

「あー人生」となってる。

意思と思考を保つことは苦しいこともあるけど、少なくとも悲しい気持ちは生み出さない。


1末までに100ページ近く描きます。

これは、

東村アキコ先生の月産ページ数に匹敵します。

ふふ、いいね。。。

ロックリーってかんじ。。。

表蓮華

裏蓮華

天鎖斬月

天翔龍閃!!!!!

心を燃やして身も燃やして、気づいたら年を越し、1巻が発売されてて、2月になってて恋人たちはチョコを交換しています。

よっしゃ!!!

クリスマス、白い原稿しかない。最高!ホワイトクリスマス!

がんばれ!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
hikarujoe

いただいたサポートは、本を買うことに使わせていただきます^^

嬉しいです!!!