バトンの星以来の

いいネームが描けて、あとは作画するだけです。

「このクオリティがずっと保てれば
ヒットするのを俺は知っている...」と思った。

保つのが...難しい。


今年の1/1から光のメゾンが始まって、

思うように描けない日々が続いた1年だったので
それは苦しかったけど、

友達/先輩との対話や、自分を見つめる時間、
家事に向かう時間をバランスよくとれて
幸福値は比較的高かった。


今月の頭くらいに、
頭を打つような出来事があって、
以降「考える時間」が多くなり、
結果、漫画のネーム内容がよくなった。
今年初めて納得いくネームが3本も描けた。

ほぼほぼ友達/先輩のおかげ。


こうしてまた原稿モードに入っていくとき、
今まで必ず友達が減ってた。
この年で遅いかもしれないけど、来年は
漫画も、大好きな友達/先輩も、
全部大事にできるようにしたい。

今年は、誕生日の数日前に恵比寿で2時くらいまで飲んで話したことが一番楽しくて嬉しかったかな。また行きたい。

ネーム上がった安堵で脱力しちゃって
横になって動けないクリスマスイブでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
hikarujoe

いただいたサポートは、本を買うことに使わせていただきます^^

よかったらコメントも!!